関さん、お茶碗ありがとうございました。

2014.10.28 Tuesday 15:26
0

    会津の伝統技術と美の融合



    本日のお客様?!お願いしました。



    芦名のいくつかのお茶碗を「金継なぎ」で

    蘇らせていただきました。





    関美工堂の関さん。





    芦名の欠けてしまいお出しできない茶碗に



    漆で埋めて、金または銀で蒔く(継なぐ)伝統の会津ならではの技。



    関美工堂の関さんは、さらに金、銀を蒔いて「美」の演出を!





    写真はさりげなく金継なぎのiphone caseをお持ちの関さんと、


    美しく蘇った芦名の茶碗たち。これからも活躍してね。
    category:伝統 | by:staff-ashinacomments(0) | -

    唐人凧

    2014.06.08 Sunday 11:22
    0
      みなさん こんにちは!!

      今回の内容は会津の伝統的な凧についてご紹介します。



      その凧がこちらでございます。

      会津唐人凧といい、べろくんだしとも言われています。

      目が大きく舌を出していて唐人武者のかぶに小さな鬼がかみついているのが特徴的ですね!!



      江戸時代から昭和初期にかけて若松近郊であげられていたそうです。

      また、戊辰戦争の最中は鶴ヶ城から突然唐人凧があがりました。

      その凧を見て敵は唖然としていました。敵にまだ余裕があると思わせるとともに見方の士気を高めるために城内にいた少年があげたというお話があります。



       
      category:伝統 | by:staff-ashinacomments(2) | -

      会津もめん

      2014.05.29 Thursday 11:35
      0
        皆さん こんにちは!!

        今日は会津もめんのコラボ商品をご紹介します!!

        それがこちらですね!!


        倉敷デニムとのコラボで会津もめんがさらにかっこよくなりました。


        会津もめんは江戸時代から綿花の栽培と織物がさかんだった会津で現代の今まで語りつがれている伝統工芸織物です。

        色はたくさんありしまもようが特徴で吸水性と保温性が優れています。

        他にはなかなかないコラボレーションだと思います!!
        category:伝統 | by:staff-ashinacomments(0) | -

        あかべこ

        2014.05.23 Friday 10:58
        0
          みなさん こんにちは!!
          今日は会津の伝統工芸品であるあかべこについてご紹介します。

          そのあかべこがこちらです!!


          こちらのあかべこは芦名の客室の白樺というお部屋にいるあかべこです。
          あかべこが赤い理由の一つは魔除け効果があると言われてます。
          顔に触れると上下に顔が動くのが可愛らしいですよ!!

          また、あかべこには伝説のお話があり、昔柳津町の円蔵寺の虚空蔵堂を建てる際に上流の村から大量の材木を運んできていました。
          しかし、水が豊富だった只見川から材木を運んでくることは簡単ではありませんでした。

          村の人々が材木を運ぶのに苦戦していると、どこからか牛の群れが現れたそうです。
          そして、牛たちが運ぶのを手伝ってくれて、重労働のなかで倒れたりしていた牛もいたなか最後まで働いていたのが赤色の牛だったそうです。そのことから、今のあかべこができたそうです!!

           
          category:伝統 | by:staff-ashinacomments(0) | -

          お知らせ

          2014.05.08 Thursday 17:28
          0
            みなさん こんにちは!!

            ブログ担当の江里です。



            今回はいつもお世話になっている語りべさんのイベントについてご紹介します。

            11日午後1時から会津稽古堂で「母の日に笑いと感動をあなたに」ということで民話会・昔がたりなどやるそうです。

            入場料500円かかりますが楽しいイベントですので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか??
            category:伝統 | by:staff-ashinacomments(2) | -

            Calender
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << December 2017 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM